2014年03月05日

映画「ロッタちゃんと赤いじてんしゃ」について & DORA麻雀の役「一盃口」

レンタル農家には依然としてルッコラが占領してますヾ(☆o☆):ヲホホホホホホ・・・・
そしてじゃがいもを植えようと、
2週間ほど前からプランターでのざわなを栽培していて今はかなり育ってきました(・-・*)ヌフフ♪

もう少ししたら植えるつもりです((o(>▽<)o)) きゃははっ♪

楽しみ~((o(○`ε´○)o))ワクワク

-------------------------

ここの所映画一筋な感じなので感想をご紹介したいと思います(*゚▽゚*)

え??自分のレビューじゃないのかよ!?
なんて感想はスルー川≧∇≦川 おーほっほっほほ♪


本日は「ロッタちゃんと赤いじてんしゃ」の感想ですね!!!(o ̄ー ̄o) ムフフ


この映画が作られた年は1992年です!

監督はヨハンナ・ハルドで、脚本がヨハンナ・ハルドです!!!ヤッター! (  ̄▽)爻(▽ ̄ ) ヤッター!

この映画でメインで出てくる人はグレーテ・ハヴネショルド (ロッタ)、ベアトリス・イェールオース (お母さん)です。なんだっけ?(゚~゚)ヾ

この映画の出ている人列挙するとグレーテ・ハヴネショルド (ロッタ)、ベアトリス・イェールオース (お母さん)、クラース・マルムベリー (お父さん)、マルティン・アンデション (ヨナス)、リン・グロッペスタード (ミア)ってな感じ。(・x・)ぷっ

最近見た中では珍しいほのぼのした映画で

した。

スウェーデンの映画って子どもの映画が

多いけど、どれも本当に子どもの世界を

描くのがうまい。



でも、ちょっと辛口の「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」に

比べてこちらはかなり暖かいお話。



内容的にはテレビドラマでやってそうなノリだけど、

それでもきちんと子どもたちを視点の映画に

出来ている演出には注目すべきだと思います。



親の立場の人には賛否両論でしょうが

、子どもが好きな人には是非見てほしい映画で

す(子ども嫌いは見なくていいです)。



それにしても、親や兄弟に甘えたり、

あまり泣いたりする事がない彼女って結構大物に

なれるんじゃないでしょうか?

-------------------------

麻雀の役って一杯ありますよね~( ̄ー ̄)ニヤリッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は一盃口を説明したいと思います!!☆^v(*^∇')乂('∇^*)v^☆ヤッタネ!!


一ハン役の1つ。比較的和了りやすい役の一つです。

同じ順子を2組揃えることで一盃口が成立するんですね(-o-)/アイヨ~
たとえば、4索 5索 6索5索 6索 7索5筒 6筒 7筒3索 4索二萬二萬など。

平和やタンヤオなどと複合しやすく、点数が伸びやすい。


しかし、門前(めんぜん)手で和了る必要があるため、
ポンやチー、明槓をするとイーペイコウは消えてしまう。

一盃口(イーペーコー)を2つ作ると、二盃口という三翻の役になるがめったに見ない。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀 ルール

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

一盃口(出現割合:4.75%)
手牌の中で同じ順子を2種類で成立する役。
牌効率を考えながら打つと「4556」等で5を切らずに「3467」を引いてくっつけようとすると案外簡単にできたりもする。狙いに行く、というよりは視野に入れて打つといったスタンスが望ましい役だ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ(ーー;).。oO(想像中)



DORA麻雀の登録方法

今から2時間後にはついに待ち焦がれた面白い懇親会だ。
楽しみだなあ~~_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!

麻雀の戦略やその他諸々




おすすめ記事




posted by 適菜山山山 at 17:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

映画「ラ・マンチャの男」について & DORA麻雀の役「嶺上開花」

シーズンももうすっかり秋になりましたね~~ε=ε=ε=ε=ε=\(゚◇゚)ツヾ(;゚ロ゚)ノ ニゲロォー!!
床に入るときはちょっと寒く感じブランケットが無かったら風邪を引く気がします
風邪にかからないために注意しないと†_(@`´@)βウッケッケ

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の感想を紹介したいと考えています┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ
と言ってもyahooレビューに載ってる感想ですが(`∇´ )にょほほほ


今日は「ラ・マンチャの男」の感想について紹介しようかと思っています!!!!(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!


この映画の製作年は1972年です!

監督はアーサー・ヒラーで、脚本がデイル・ワッサーマンです!!!(*"ー"*)フフッ♪

この映画のメインは、ピーター・オトゥール (セルバンテス/ドン・キホーテ/アロンソ・キハーナ)とソフィア・ローレン (アルドンサ/ドルシネア)です。( ̄~ ̄;) ウーン

取り敢えず、この映画の出ている人列挙するとピーター・オトゥール (セルバンテス/ドン・キホーテ/アロンソ・キハーナ)、ソフィア・ローレン (アルドンサ/ドルシネア)、ジェームズ・ココ (マンセルバント/サンチョ・パンザ)、ハリー・アンドリュース (牢名主)、ジョン・キャッスル〔男優・1940年生〕 (サンソン・カラスコ/大公)、イアン・リチャードソン (神父)ってな感じ。わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ

「事実は真実の敵だ」で有名な大人向けミュージカルの最高傑作。



年老いて夢を追い続けるドンキホーテ。





現実を見ずに理想を追い続けるのは

狂気なのか?現実だけを見て理想を

追い求めないのは狂気なのか?本当の狂気とは

いったい何なのか・・・。



S・ローレンのアルドンサはこれ以外は

考えられないというはまり役。



現実に疲弊する売春婦が夢見る男に

よって希望を見出す。

老人の夢想が女の現実に変化をもたらす。



自己の変革の意思は自分だけのもので

はなく、他者の変革をも引き起こすのだ。



理想と現実のギャップ。



人生とは常にこのギャップと戦い続ける事なんだと思う。



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

麻雀の役って一杯ありますよね~┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ┏┛_日_┗┓フフフ┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は嶺上開花に焦点を当てたいと思います!!!!=*^-^*=にこっ♪


ある意味特殊な一ハン役。

カンをした際に引く嶺上牌で自摸あがりした場合に成立します。

これ自体に嶺上開花と言う役が付くので、
手に予め役が付いていなくてもアガれるが、ハン数はたったの1です。

カンのリスクと運任せな一翻では釣り合わないので、
役牌や対々和のオマケぐらいの感覚で狙うのがベター。

数牌加カンの際は搶槓されてしまう可能性も考慮に入れる必要がある。


カンの成立を妨害する搶槓とは異なり、
カンが成立した上でのホーラとなりますので、カンドラをめくることができます
(もちろん、嶺上開花の際はカンドラはめくらないと言う取り決めでやっている場所がある可能性もある)。


決まると非常にカッコイイので、
初級者(麻雀を理解し始めた)層を中心に狙われる傾向があるが、
確率的に見てもそうそう成功しない上に、前述の通り大きなリスクが伴うΣ( ̄□ ̄;)ガーン ∑(_□_;)ii ゴゴーン Σ(; ̄□ ̄)ガーン

また、加カンそのものを蛇蝎の如く嫌う人も少なくないことも覚えておいた方が良いだろう。


麻雀漫画では、主人公が嶺上開花に関わる能力のようなものを
持っている漫画「咲-saki-」が有名でしょう他、
後述の責任払いを利用して本来あり得ないところから
放銃を引っ張り出すテクニックとしてちょくちょく登場する。


また、積み込みやすり替えなどのイカサマが登場する漫画では、
カンドラ表示牌1つを仕込むだけの手間で実に4ハンもの追加が
見込めるリターンとなりますため、積極的に狙っていくキャラクターもありますウキャキャヾ(>▽<)ゞヾ(▽^ )ゞヾ( >▽)ゞウキャ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀のレートは高すぎます。。

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

嶺上開花(出現割合:0.28%)
カンをした後に上がれる役。
こちらは運による要素は大きいものの、東風戦でテンパイ時ならばカンに抵抗が無い場合は多い。初心者は良くカンを好む傾向があるが、その時にどこまで嶺上開花を視野に入れるか? また確率的にほとんどが失敗するとして、その後のドラ表示牌をどう捉えていくか?
嶺上開花というよりは、カンに対する考え方が大きく変化しそうだ。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。('-';A エーット,,アノォ..ソノォ...



DORA麻雀とは

明日は待ちに待った大学1回生の友だちとの麻雀だよ♪
早く来ないかなワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!

DORA麻雀




おすすめ記事




posted by 適菜山山山 at 05:57| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。