2014年03月13日

映画「私の頭の中の消しゴム」のレビュー & DORA麻雀の役「地和」

結構太ってkitao(TヘTo) クゥ
ダイエットをしないとヤバそうだ

この間、ヘルシア 緑茶を中学2年の時の友達に凄い効果があると言われたから
試しに初めてみよかな(^^)ニコ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ここの所映画命な感じなので映画のレビューをご紹介したいと考えています!!( ̄∇ ̄)

はい??自分の感想ではないの??
ってツッコミは華麗にスルーしますわぁいヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノわぁい


今回は「私の頭の中の消しゴム」の感想を紹介しようかと思っています。( )( =)( = ̄)( = ̄∇)(= ̄∇ ̄)(= ̄∇ ̄=)vニィ♪


この映画が作られた年は2004年です!!

監督はイ・ジェハンで、脚本がイ・ジェハンです!イヒヒヒヒー♪ヾ(≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!!

この映画のメインは、チョン・ウソン (チェ・チョルス)です。(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、ソン・イェジン、オ・グァンノクってな感じ||| \( ̄▽ ̄;)/ |||ワーイ?

さすが韓国映画を代表する一本だけあってなかなかよい映画で

した。





奥様が姿を消したあとは、お父様が

フォローなさっていたのでしょうかそうだとしても旦那に

何も告げないのはどうなんだろうか。



また最後のシーンで記憶が戻っていたかどうかも疑問だが

総じて純愛がうまく描かれたよい映画で

あったと思う。



日本にも同じような映画ドラマがたくさんあるが

ここまできれいには描かれているものは

ないと思う。





□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

麻雀の役って一杯ありますよね~きゃははヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆ばんばん!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は地和に焦点を当てたいと思います!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


地和(チーホー)(チーホウ、チイホウ、チーホー)とは、麻雀における役のひとつ。役満。

子が配牌時点で聴牌し、かつ第1ツモであがりすることで成立します(゚×゚*)プッ

ただし、第1ツモの前にチー・ポン・カンが入ると無効になるんですぉお!!(゚ロ゚屮)屮

第一自摸での和了りということで、親の天和(てんほー)と類似した役でしょうと言えるε=ε=Σ┛ ̄ー ̄)┛トビマス!

ただし、天和が親にしかできないのに対し、地和は子でしか上がれない(・・;)


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

地和(出現割合:0.00158%)
子の場合のみ、第一ツモで上がるときの役満。
天和/地和はまず出ない、と思われがちだが、天和よりは全然出現率は高い。
とはいえ、その数字自体の分母が圧倒的に低い運100%の役満なので、いつか出ることを祈って打つぐらいで良いだろう。人生で一度くらいはお目にかかりたい役満の一つだ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ「(゚ペ) エットォ…


今から11時間後にはついに待ち焦がれた大学院2回生の友だちとの麻雀です。
楽しみだ"( ^-^)/且☆且\(^-^ )"



おすすめ記事




posted by 適菜山山山 at 19:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

映画「ハンニバル(2001)」について & DORA麻雀の役「ツモ」

これからスポーツの秋やから、
何か競技を習慣にしよう(((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!

何が私に適してるかな?アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー
やっぱり楽にできる競技でないといけないよね
何故ならしんどいと継続しませんしね( `.∀´)イヒッ(旭化成風)

さっさと考えよ...8-|κ`∀´|κ ウケケケ!!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の魅力を伝えたい!と燃えておりますヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪
ってヤフーに載ってる感想ですがヤッタネ!!(v゚ー゚)ハ(゚▽゚v)ィェーィ♪


今日は「ハンニバル(2001)」の感想について紹介しようかと思っています!v(T▽T)イエーイ


この映画の製作年は2001年です!!!

監督はリドリー・スコットで、脚本がデヴィッド・マメットとスティーヴン・ザイリアンです。ワーイ ( ^-^)o-o<※ ☆ パンッ

この映画でメインで出てくる人はアンソニー・ホプキンス (ハンニバル・レクター)とジュリアン・ムーア (クラリス・スターリング捜査官)です!!!!・・・( ̄  ̄;) うーん

この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
アンソニー・ホプキンス (ハンニバル・レクター)、ジュリアン・ムーア (クラリス・スターリング捜査官)、ジャンカルロ・ジャンニーニ (リナルド・パッツィ刑事)、ゲイリー・オールドマン (メイスン・ヴァージャー)、レイ・リオッタ (ポール・クレンドラ)、フランキー・フェイソン (バーニー)、フランチェスカ・ネリ (アレグラ・パッツィ)ってな感じo(>▽<)o ウキャキャウキャキャ

かなりグロい……。



終盤の晩餐のシーンは目を背けてしまいした。



「死霊のいけにえ」や「遊星からの物体X」といったスプラッタは

見れるけど、人間が人間を残酷にいためつけるこの映画は

生理的にダメです。



化け物も幽霊もこの世にいないけど、

人間は周りにたくさんいますからね…。



レクターはただのキチガイ極悪人で

、途中から彼が殺されることを願って見てました。





でも彼を倒そうとする人間がことごとくやられていくので

もう不快指数上がりっぱなし。



クラリスが彼を助けたときにはガックリで

した。



クラリスのFBIの同僚も、あんな残酷なことを

される必要はないでしょう。



    あと、前作は目立たなかったアラが

今作は目立ちました。



なぜあんな凶悪犯人が、整形もしてないのに

イタリアで普通の暮らしが出来たのか。





なぜ簡単に飛行機で海外に行けるのか。



なぜメイスン一味にあっさり捕まったのか(最初は

わざとつかまったのかと思った)。

そして、なぜラストは手を切らずに

手錠の鎖を切らないのか(笑)。



全体の雰囲気や飽きさせない展開は

良かったのですが、とにもかくにも不快な映画で

した。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

麻雀の役って一杯ありますよね~ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回はツモを説明したいと思います。アヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ



門前ツモとは、門前(めんぜん)の状態のツモの事で、
ポン、チー、明槓(ミンカン)をしない自分のツモのみで面子をそろえて和了る役です。

正確には門前(メンゼン)自摸和と呼びますが、一般的にははツモ、メンゼンツモなどと呼びます。


■面前(めんぜん)での翻数 : 1
■鳴いた時のハン数 : 無し


当然ですが、ロン和了ではメンゼンツモとはなりません。


他の人から鳴いていなければどんな形でも成り立ちます。

他に役がなくてもメンゼンツモだけで上がる事ができるので、
リーチをしなくてもいい事から、その場の状況に応じてうまく使えば、
自分の手の内を明かすことなくあがる事が可能です∬´ー`∬ウフ♪


※覚えておこう!

他家から鳴いている状態で、手牌に役が無いのにもかかわらず、
勘違いしてメンゼンツモ!とあがってもチョンボとなってしまいます。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

門前清自摸和(出現割合:17.6%)
面前で安全に逃げ切るか?
早上がりでリスクを負って勝負を決めるかの二種類の考えがDORA麻雀にあり、ラス回避を考えるのならばいつでも降りれる状態を視野に入れて門前清自摸和を使うのは非常に有効だろう。いつでも降りれる、と言うのがこの役の一番のポイント。手が伸びない愚形ならばこのまま廻し打ちをしつつ展開するのも良いだろう。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。(-ω-;)ウーン


今から12時間後にはついに待ち焦がれた浜の友だちとの麻雀だよ♪
早く来ないかな(V)( ̄∇ ̄)(V)ウッシャッシャッ

DORA麻雀 登録




おすすめ記事




posted by 適菜山山山 at 11:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。