2014年03月15日

映画「アラモ(2004)」について & DORA麻雀の役「大三元」

う~~ん一昨日、検査の結果を渡されました。(-。-;)

診断結果は、、異常有。クル!(^^ ))タ

とにかくダイエットを始めないといけないから
うーん、ダイエットか。q(T▽Tq)(pT▽T)p

食事制限はストレスになるので
スポーツか。。\(*´▽`*)/

どんなものがいいか?、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`
手軽にできるスポーツと言えば水泳でしょうか
私に限っては(・・;)

だけど、独りでやるとやると継続できる自信がないヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ
誰か一緒にやってくれる仲間を誘わないと(`∇´ )にょほほほ

●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の感想を紹介したいと考えています!!!(ノ゚ー゚)ノ☆才≡⊃"├¬♪
と言ってもyahooに載ってる感想ですが(*≧m≦*)ププッ


本日は「アラモ(2004)」の感想について紹介しようかと思っています!!!!(-L-)ククク


この映画が作られた年は2004年です!!!

監督はジョン・リー・ハンコックで、脚本がスティーヴン・ギャガン、レスリー・ボーエムです。ъ川゚д^川 ィェーィ

この映画のメインは、デニス・クエイド (サム・ヒューストン将軍)やビリー・ボブ・ソーントン (デイヴィ・クロケット)です!!!!;;;;(;・・)ゞウーン

取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
デニス・クエイド (サム・ヒューストン将軍)、ビリー・ボブ・ソーントン (デイヴィ・クロケット)、ジェイソン・パトリック (ジム・ボウイ)、ジョルディ・モリャ (ホワン・ゼギン)、エミリオ・エチェバリア (サンタアナ将軍)、W・アール・ブラウン (デヴィッド・バーネット)、マーク・ブルカス (ジェームス・ボーナム)ってな感じ((┌(。△。)┐))ワッハッハ

戦場において自分達の信じるものを最後まで

守り通そうとした男達の生き様は素直に

感動に値するものだったと思います。



しかし、それとこの戦争の意義の正当性とを

混同するのは全く別問題です。



そもそも19世紀半ばに自国の領土を

開拓し尽くしたアメリカがわざわざメキシコに

侵略して領土開拓する必要はなかったので

すから。

アラモ砦も、ただ自国の領土を広げる為の侵略戦争の一部に

しかすぎないということなのです。





そんな意義も正義もない侵略戦争で

、たまたま自国の兵士がアラモという砦に

おいて圧倒的な戦力差で負けたからといってさも被害者のように

”Remember, ALAMO!!”と叫び己の正当性を

主張しながら戦う兵士達は滑稽にさえ見えました。



メキシコ側にしてみればアラモ砦どころか”Remember,

MEXICO”なんつって攻撃してもおかしくないぐらい不条理な戦争だったわけで

すし。

しかし、この映画を批判してるわけで

はありません。



この映画上の人物達、彼等はその砦に

おいて絶対的な不利にも関わらず勇敢に

戦ったいわば当事者なのであって彼等に

とってアラモ砦は間違いなく忘れられないものとなったで

しょう。



前述でも述べたように彼等の生き様に

は充分感動させてもらいました。



腹が立つのはその”Remember,

ALAMO”の合言葉を兵士の士気を

挙げるためのプロパガンダとして利用した国家そのもののほうで

すね。

それほど勇敢に戦った男達の死がそんな意味のない戦争に

利用されるのがもう腹立たしくて腹立たしくて。





なんか映画中では、いかにも兵士の数の多いメキシコ側が

紅茶を優雅にすすりながらギリギリまで

追い詰められたアメリカ軍をいたぶっていく完全な悪玉みたいな構図で

描かれてましたが、あれほどアメリカに

偏った映画の作り方はないでしょう。



アメリカに都合のいいように美化しすぎ。



もし戦争で数の勝るほうが数の劣るものを

倒したら悪者、みたいに見られるんだったらそれこそアメリカの戦争なんて数や武力で

圧倒的に勝る悪の戦争だらけですよ。



圧倒的武力差で敗れたから被害者で

す、みたいな映画の作り方にかなり嫌悪感を

覚えましたね。





これからこれを観る人も是非このへんの「戦争の意義」とやらに

目を向けて観てみて欲しいと思います。





●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

麻雀の役って一杯ありますよね~。わぁい♪ヽ(▽ ̄ )ノ/(_△_)ヽ(  ̄▽)ノわぁい♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は大三元に焦点を当てたいと思います。 ̄∇ ̄)/□☆□\( ̄¬ ̄ カンパ-イ!


三元牌(サンゲンハイ)を総じて刻子(こうつ)にすると成立

何らかの牌による雀頭および1面子(メンツ)に加え、三元牌を使った3面子を揃えた時に成り立つ役満です。

字牌のうち三元牌(サンゲンハイ)を使った麻雀役をご紹介しましょうトウジョウ! (・____________________・)ノ" ビローン

大三元は小三元をさらにパワーアップさせた形です。
1種類が雀頭になっていた小三元に対して、総じて3枚の刻子にすれば役満大三元が成り立ちます。

役満の中では「四暗刻(スーアンコ)」「國士舞双」と並んで見かけることができる、難易度の低い役満といえるだろう。

実戦では以下のシャンポン待ちのように、小三元と大三元の別れ目となる時が登場します。
大三元と小三元


7萬 7萬 7萬 1索 1索 白白 中中中 發發發


大三元は3種類の牌だけで完成することができます
特に相手が三元牌のうち、2種類をポンしている中盤以降の状況では、
残りの1種類を捨てると大三元にロンされる可能性が高いといえるでしょう|* ̄ー ̄|

責任払い「包(パオ)」とも関係してくるので注意しなければいけません


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

大三元(出現割合:0.039%)
手牌の偏り方によっては早上がりの延長線上で狙うことができる唯一の役満。
もちらん、白發中を2枚ずつ持っていたとして、鳴けるのは通常は2回まででどうしても小三元になりやすいが、DORA麻雀ではパオ(責任払い)が実装されていないので、ラスのプレイヤーはどんどん突っ込んでくる可能性も十分にある。
逆にこっちがラスで2位狙い、1位狙いの時に大三元の気配がある相手がいたとしても、オーラスならば引く必要性はDORA麻雀では通常の麻雀よりも要素は少なくなる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。(・x・ ).o0○


今から13時間後にはついに待ち焦がれた小学生の友だちとの麻雀だよ♪
早く来ないかなヾ(@~▽~@)ノ

DORA麻雀をしてみよう




おすすめ記事




posted by 適菜山山山 at 19:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 46 $の勝ち & 映画「DRIVE」の感想

本日は14時から大雨だってよヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

雨ならば嫌だな~(|||_|||)ガビーン

同僚との約束があるんだな~[ビル]~ ミ(o_ _)o バタン!!
まっ、いっか♪
キャンセルだ_(-_- )ノ彡☆ばんばん!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の魅力を紹介したい!と思います!(  ̄ー) ヨコガオニヤリ
とは言ってもヤフーにある感想ですがクルクル()( )( ) (  ̄) (  ̄ー) オハグロ( ̄▼ ̄)ニヤッ!


今回は「DRIVE」の感想について紹介しようかと思っています!!!ψ(○ `∇´ ○)ψイヒヒヒ


この映画が作られた年は2002年です!!!!

監督はSABU(サブ)で、脚本がSABU(サブ)です!ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪

この映画でメインで出てくる人は朝倉健一演じる堤真一です(´-`) ンー

この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、安藤政信 (児島誠)、筧利夫 (ミッキー)、寺島進 (新井定運)、大杉漣 (西五郎)、松尾スズキ (強盗を脅す男)、柴咲コウ (坂井スミレ)、松雪泰子 (ライブハウスの女)、根岸季衣 (朝倉のおば)ってな感じ。ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)ノ

忌まわしい過去によって、強盗をするまで

に追いつめられた人々の更正劇といっちゃっていいんで

しょうか。



人間としてデリケートな部分の冷と温の変動なんかを

感じ取れて面白かったけど、幽霊は

、何だったのか?カケイは、欲をかいたのが

仇で腕が抜けないで囚われの身になって、

いたぶられる罰が下った?そのへんは

、世直し的な道徳を入れ込んでみたのだろうか???いろいろ解釈を

もてあましている時に、するりと丸く話が

まとまって終わっていった。



みなさんはどうでした?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

麻雀の役って一杯ありますよね~。ψ(*`ー´)ψ ゥヶヶ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は三色同順に焦点を当てたいと思います。イエーイ(゚ー゚*d)(b*゚ー゚)イエーイ


三色同順(さんしょくどうじゅん)("サンショクドウジュン"及び"サンショク") 二飜(食いさがり一飜)
萬子、筒子、索子の同じ数字の順子をひとつずつ作る役。


個人的にはバランスも取れていて好きな役であり、
意外と出来やすいorギリギリできない役でもあります(-。-;)


複合役:平和(ピンフ)・断公九(タンヤオ)・イーペイコー・役牌など

※あがりの形になりますため、確定の三色にはならず、
先付け以上のルールにおいて、他に確定役がないと和了ることができない、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

三色同順(出現割合:3.46%)
三人麻雀を好む人は三人で打つ麻雀のテンポを好み、逆に四人麻雀を好む人は三色があるから四人麻雀! と言われるぐらい人気のある手だ。
牌効率と平和を視野に入れて打つとき、選択肢の一つとして睨んでおかなければいけないのが三色同順。二翻役でいながら基本的に平和が絡むので、四飜で満貫が見えると錯覚しがちだが、実際には20符四飜=5,200点や30符4飜で7,700点になりやすいので初心者でトップを狙う場合は注意が必要。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ(・へ・;;)うーむ・・・・


この辺りで!
今日は何故か頭が痛い。。治ってほしいなあ。。
ばっはは~いξ・◇・ξ/~~~ オヤスミー

DORA麻雀の場代




おすすめ記事




posted by 適菜山山山 at 06:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。