2014年03月19日

DORA麻雀の役「四喜和」 & 映画「探偵物語(1983)」に関して

本日は19時から晴れだってよ┌(* ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・

天気が良いなら飲みに出てみようかな....((((ヘ・ェ・)ヘ カサコソカサコソ、、、

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の感想を紹介したいと考えています!!!!(*^m^*) ムフッ
と言ってもyahooレビューですが(^ー゚)ノヤッタ♪(ー゚ ノ)クル(゚ ノ)クルヽ() クル( ゚ー)クル(゚-^v) ブイ♪


本日は「探偵物語(1983)」の感想について紹介しようかと思っています!!(∠T▽T)ノ彡☆ハライテ・・


この映画が作られた年は1983年です!!

監督は根岸吉太郎で、脚本が鎌田敏夫です。ニャハハ☆(゚∇゚☆)(☆゚∇゚)☆ニャハハ

この映画の主役は新井直美演じる薬師丸ひろ子です。「(´へ`;ウーム

この映画の俳優さんは、薬師丸ひろ子、松田優作、秋川リサ、岸田今日子、ストロング金剛、三谷昇、山西道広、林家木久蔵、藤田進、加藤善博ってな感じ。\(*T▽T*)/ワーイ♪

松田優作の部屋に意を決して訪ねていき「一人で

淋しくないんですか?」とつめよる薬師丸ひろ子の演技に

いたく感動したのを憶えている。



何度も正座をしなおすようにお尻を

浮かせて。

握りこぶしを何回も握りなおして。



全身全霊でぶつかってくる純な乙女心に

、松田優作その人自身が少なからず気押されていたのだと今も思う。



それ程この作品のひろ子ちゃんはすごかった。



あの時代、彼女はまぎれもなく私達の憧れだったな....。



最後のキスの後、もう1度軽くキスしたのに

は「やられた!」。



あれがあるのとないのとじゃ、まったく違うものね。



最後の「バイバイ」も名シーン。





彼女には旅立ちが本当に似合う。



何を今さらのレビューだが、根岸監督の東京国際映画祭受賞を

祝して。



これからも頑張ってくださいませ。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

麻雀の役って一杯ありますよね~。ヾ(@^▽^@)ノわはは
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は四喜和を説明したいと思いますκ(`・´)κケケケケ♪


東西南北のうち3種類を刻子(コウツ) 残りを雀頭で成立しますヾ(゙ε゙*)ヾ(*゙ε゙*)ヾ(*゙ε゙)ノハイ ハイ ハイ!


4種類ある翻牌(読み方:ファンパイ)のうち1種類を雀頭に、残りの3種類の翻牌をそれぞれ刻子(こうつ)とし、
それに何らかの牌による1面子を揃えた時に成り立ちます役満です(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ


字牌のうち翻牌(読み方:ファンパイ)を使った役満が、三元牌同様に設定されています。
ただし、難易度は4種類ある翻牌(ファンパイ)を使ったほうがグンと高くなっています。


「大四喜(ダイスーシー)」と「小四喜」2つを総称して「四喜和」と呼ぶこともありますね川≧∇≦川 おーほっほっほほ♪

東南西北のうち3種類を刻子、残りを雀頭で成立するワクワク ((o(⌒∇⌒ o)(o ⌒∇⌒)o))ワクワク


ポンをしても成立可能
ポンをしても成立可能ですが、逆に言えばポンをせずに完成させるのは至難の技といえますね。
必要な牌が1種類多いので、大三元よりも難易度が高いといえます。
実際に目にすることは少ない役満でしょう(。□。;)逆さガビーン!!

ここからさらにランクをあげるのが「大四喜(ダイスーシー)」です。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

四喜和(出現割合:0.01381%)
小四喜若しくは大四喜のこと。
小四喜
大三元、四暗刻、国士無双が"出やすい"役満とすれば、その他の役満というのはそうそうお目にかかえれるものではない。小四喜はその中では比較的簡単な部類だが、それにしても中々見られるものではない。この辺りは運に左右される要素が大きいので、もし偏ったりしたらその珍しさを見に狙いに行くのも一つの楽しみ方かもしれない。

大四喜
数ある役満の中でもトップクラスの難易度を誇る役。
小四喜と差別化を図るためにダブル役満とするルールを搭載しているところも珍しくはないが、DORA麻雀では大四喜は通常の役満なのでご注意を。……ご注意を、と言って簡単に出る役でも無いので、記憶の片隅に残してもらえれば良いかと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ(・x・ ).o0○


今から1時間後にはついに待ちに待った馬淵の友だちとの麻雀だ。
楽しみだなあ~~∩(´∀`∩) ワッショーイ ワッシ ∩( ´∀` )∩ ョーイ ワッショーイ (∩´∀`)∩

DORA麻雀のルール




おすすめ記事




posted by 適菜山山山 at 16:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 88 $の勝ち & 映画「ポゼッション(1981)」のレビュー

今日のおみくじタマゴでは凄い良い結果だったから、
今日は新たなことに挑戦してみようかな?
ここのところ、XI[sai](サイ)を買おうかとウズウズしてるんですが中々行動に移せなかったんですよヾ(´▽`;)ゝウヘヘ
新たなことってゲームなのかよと思われそうですが
ゲームは生活の重要な要素なんです[壁]_・)チラッ。。。。。。。゙(ノ・_・)ノスタスタッ。。。。。コケッ!ミ(o_ _)oヾ(*^▽゚) byebye!
シンパシー?
必要ねえ(・m・ )クスッ

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

ここの所映画命な感じなので感想を紹介していきたいと考えています!!!!v( ̄ー ̄)v

は?テメエのレビューは?
なんて突っ込みはスルーで(。・m・)クスクス


今日は「ポゼッション(1981)」の感想について紹介しようかと思っています!!!!♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン


この映画の製作年は1981年です!

監督はアンジェイ・ズラウスキーで、脚本がアンジェイ・ズラウスキーです!!!アハハハ!! (o_ _)ノ彡☆ポムポム☆ミヽ(_ _o)

この映画の主役はイザベル・アジャーニ (アンナ/ヘレン)とサム・ニール (マーク)です!!!!(´ヘ`;) う~ん・・・

取り敢えず、この映画の俳優さんは、イザベル・アジャーニ、サム・ニール、ハインツ・ベネント、マルギット・カルステンセン、カール・ドゥーリングって感じですねプー!(*≧m≦)=3

初めは「何でも良いからイザベル・アジャーニが

主演している映画を見たい」という気持ちが

あっただけなので、正直言って全く何の予備知識もなしに

この映画をレンタルしたのですが、

それだけに最初から最後まで圧倒されっぱなしで

した。

「善と悪」とか、「魂と肉体」(それと「戦争とドイツの分割」?)といったテーマ性も一応は

感じることができますが、それ以上に

映画全体にみなぎっている訳のわからない迫力に

僕は完全に飲まれてしまいました(そして言うまで

もなく、この「迫力」の醸成に大きく貢献しているのが

、あのイザベル・アジャーニの怪演で

しょう)。

はっきり言って今の僕にはこの映画が

傑作なのかただのキワ物映画なのか判断が

つきませんが、「自分がどれだけ気に

入ったか」とか「楽しんだか」といったことを

基準にすると文句なくこの点数になります。



『ジェイコブズ・ラダー』が好きな方は

もしかしたら楽しめるかもしれませんので

、興味が湧いた方は一度見てみてください。



ただ、アクの強さは『ジェイコブズ・ラダー』よりも数十倍上で

すが・・・訳のわからないコメントで

ごめんなさい。





◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

麻雀の役って一杯ありますよね~。ィェィv(゚▽^*)ノヽ(ー゚ )ノヽ(゚ )ノヽ( )ノヽ( ゚)ノヽ( ゚ー)ノヽ(*^▽゚)v
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は対々和に焦点を当てたいと思います!!!(*'∇')ウフフフフ


トイトイホーとは、4つの刻子(もしくは槓子(4枚組))とアタマという形で
和了した場合に成立しますあがり役です。

ポン、カンしても大丈夫だから作りやすい手となるんです。


ポンして作れるため、配牌の際に字牌の対子(トイツ)が多い場合、
ドラが多い時などは積極的に狙ってみるのもいいと思います。


ポンせずにこの形を作って自摸であがれば、四暗刻という役満となる。

こんな役との複合が可能です。


■タンヤオとの複合・・・断公九とは2~8の数牌(シューパイ)だけでそろえるあがり役


■混老頭との複合・・・混老頭(ホンロウトウ)とは面子(メンツ)全部が公九牌(ヤオチュウハイ)(1・9と字牌)だけで構成された和了り役です。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

対々和(出現割合:3.92%)
順子が無ければ良い単純な役。
しかし意外にその出現頻度を少なく、それでいて喰い下がりが無い対々和は鳴き麻雀を展開する人にとっては必ず視野に入れて打つ役である。「帯ヤオ九」以外にも「混一色」、さらに「三色同刻」も視野に入れるケースもあるだろう。ドラの副露の場合はハネ満まで伸びるケースも珍しくないので鳴きながらゲーム自体を終わらせる破壊力を持つ場合もある。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。;;;;(;・・)ゞウーン


今から12時間後には待ち焦がれた専門学校の友だちとの麻雀だよ♪
早く来ないかな( ( ̄ (ー ̄( ー ̄( ̄ー ̄( ̄ー ̄))ヒダリムケーニヤリッ!



おすすめ記事




posted by 適菜山山山 at 08:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。