2014年03月27日

DORA麻雀の役「タンヤオ」 & 映画「アイデン&ティティ」について

さ!スポーツの秋やし、
スポーツを始めることにしましょうかね|* ̄Д ̄*||*-д-*||* ̄Д ̄*||*-д-*|ウンウン

どれにしようかな?アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー
やはり手軽にできるものと駄目ですからね
どうしてかと言うとしんどいと続きませんからねヘ(°◇、°)ノ~ ウケケケ...

考えておこう川 ̄ー ̄川 ワンレンニヤリ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の魅力を紹介したい!と考えています!v(・_・) ブイッ
と言ってもyahooレビューに載ってる感想ですが\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/ヤッタァー!!


本日は「アイデン&ティティ」の感想ですね。|電柱|ー ̄) 隠れニヤリ


この映画の製作年は2003年です!

監督は田口トモロヲで、脚本が宮藤官九郎です!!(゚m゚*)プッ

この映画のメインは、中島演じる峯田和伸です。( ̄ω ̄;)エートォ...

この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、中村獅童 (ジョニー)、大森南朋 (トシ)、マギー (豆蔵)、麻生久美子 (彼女)、コタニキンヤ (岩本)、岸部四郎 (事務所社長)、平岩紙 (しおり)、野村祐人 (タカハシ)、大杉漣 (雑誌編集者)ってな感じ( ´艸`)ムププ

極めて退屈な映画。



ボブ・ディランって私にとっては馴染みが

ないアーティストではあるけれど、

小説や映画ではよく引用されるアーティスト。



小説や映画を楽しむためにボブ・ディランを

聞いてみようかな?と思わせることに

は成功していると言える。





宮藤官九郎さんが脚本ということで

期待が大きかっただけにアマリにも残念な映画で

あった。







◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

麻雀の役って一杯ありますよね~ヽ(´□`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回はタンヤオを説明したいと思います!!![壁]^▽^)キャッキャッキャッ


断公九(タンヤオ)というのは最も基本的な役の一つですね。
ここでは、生徒役の矢部と大先生役の鴨川の2人に出てきてもらいましょう。


鴨川『使ってはいけない牌は数字の1と9、それに字牌です。

形としてはこんなものです。』


8索8索、②ピン ③ピン ④ピン、⑥筒 ⑥筒 ⑥筒、7萬 7萬 7萬、3索 4索
    

矢部『ようするに、数字牌の2~8(中張牌(ちゅんちゃんぱい))だけで、完成させたらいいんですよ? 「一盃口」と複合されることはありますか?


2~8の数牌は麻雀牌の中でも6割を越えているため、
比較的そろえやすい役でもあります。

とりま断公九(タンヤオ)に向かって数字の1,9、字牌を
処理していくという考えも間違いではないでしょう。

麻雀の基本「メンタンピン」のタンにあたります。

チー・ポンしての「タンヤオ」は「クイタン」と呼ばれ、採用しているルールもあれば、
採用していない時もあるので、これは確認をしてください(。-_-。 )ノハイ

「クイタン」が可能ですと、ほとんどの状況からチー、ポンを仕掛けて狙うことが可能ですので、
スピード重視の現代麻雀では非常に重宝されています。

手っ取り早く和了するには「クイタン」が便利です。

最近は普通の4人打ち麻雀はクイタンがある。

関西の3人打ち麻雀では無理なケースがあります(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


ドラ麻雀の場代に関しての解説。Ⅵ

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


------------------------------------------------------

タンヤオ(出現割合:21.4%)
2~8までで揃える役。
喰いタンが有りのDORA麻雀では早上がり重視でかなりオーソドックスな役。
喰いタン有りというのはDORA麻雀の大きな特性で、鳴きが好きな人からすれば嬉しい役だ。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ(*'へ'*) ンー



人生の中の麻雀。麻雀の中の人生

今晩はこの辺で
しかし今日は何故か顔が痛い。。治ってほしいなあ。。
腹を冷やさないようにして寝ます。おやすみ~。☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゚゚・



おすすめ記事




posted by 適菜山山山 at 06:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。