2014年04月05日

映画「ショート・カッツ」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 196 $の勝ち

今日は特にひんやりしてますね。゚ρ゚)ノ ゚ρ゚)ノ ゚ρ゚)ノ ゚ρ゚)ノアイアイアイアイッ

ということで人恋しくなります└( ̄◇ ̄;)┐=3=3=3=3=3=3 トンボガエリ~ッ!

お見合いパーティにでも行こうかな(T-T)人(T-T)

クリスマスイブのための準備をそろそろさっさとせんとヤバイし・・・バイバ~~~~~~~~~~~~~イヾ(´・ω・`)ノ"

++++++++++++++++++++++++++++++++

ここの所映画にハマっているのでレビューをご紹介させて頂きたいと考えています。o(〃^▽^〃)oあははっ♪

はい!?あんたの紹介文は?
って突っ込みはスルーで(  ̄ー) ヨコガオニヤリ


今日は「ショート・カッツ」の感想について紹介しようかと思っています。ヘ('◇'、)/~ ゥヶヶヶ...


この映画の製作年は1993年です!!!

監督はロバート・アルトマンで、脚本がロバート・アルトマンです!!(='m') ウププ

この映画の主役はアンディ・マクダウェル (アン・フィニガン)、ブルース・デイヴィソン (ハワード・フィニガン)です。`s(・'・;) エートォ...

この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
アンディ・マクダウェル (アン・フィニガン)、ブルース・デイヴィソン (ハワード・フィニガン)、ジャック・レモン (ポール・フィニガン)、ジュリアン・ムーア (マリアン・ワイマン)、マシュー・モディーン (ラルフ・ワイマン医師)、アン・アーチャー (クレール・ケイン)、フレッド・ウォード (スチュアート・ケイン)、ジェニファー・ジェイソン・リー (ロイス・カイザー)、クリス・ペン (ジェリー・・カイザー)、リリ・テイラー (ハニー・ブッシュ)って感じですね。(^_^)ニコニコ

もう一つ、アルトマンの世界には馴染めずに

いる私だがこれはそこそこ楽しめた。



これが売り物の豪華な顔ぶれも、豪華すぎずで

マル。





それぞれの個性が微妙に絡み合って、

独特の雰囲気をかもし出している。



全体の雰囲気もウェルカムなムードで

誰にでも入り込みやすい仕掛けになっているし、

いろんな意味で楽しい映画だったと素直に

思う。



何か痛烈なメッセージとか感動を期待するのは

難しいが、ひまつぶしにはお勧めの一作。





++++++++++++++++++++++++++++++++

麻雀の役って一杯ありますよね~ヾ(T∇T)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回はタンヤオを説明したいと思います。川o'-')フフ♪


一ハン役の1つ。


?九牌(ヤオチュウハイ)、つまり1,9牌と字牌を1枚も持っていなければ、断公九は成り立つ。

公九牌(ヤオチュウハイ)以外の牌の数は約6割と多く、条件も覚えやすいから、
和了りやすい役とされている。また、平和や対々和など他の役とも複合しやすい。


門前(めんぜん)でなけらばならない(ポンやチーをしない)か、
そうでなくても成立するかはその地方や場所、サイトにより差がある。

前者を俗に「喰いタンなし」後者を「喰いタンあり」と呼び、
天鳳などそれぞれに対応した卓がある場所も存在します。

「喰いタンあり」とされるルールが日本では多く使用されているが、
あくまでもローカルルールであるから、事前の確認が必要です。

喰いタンありの時は、速攻や差し込みの手段として得点以上の意味を持つ。


「メンタンピン」の「タン」は断公九(タンヤオ)のことである。
このことからも平和と同じく麻雀の基本的な役と言える。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

タンヤオ(出現割合:21.4%)
2~8までで揃える役。
喰いタンが有りのDORA麻雀では早上がり重視でかなりオーソドックスな役。
喰いタン有りというのはDORA麻雀の大きな特性で、鳴きが好きな人からすれば嬉しい役だ。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・


今晩はこの辺で
しっかし
温かくして寝~よおっと○Oo。.(T¬T)/~~~オヤスミナサイ



おすすめ記事




posted by 適菜山山山 at 22:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。