2014年04月08日

映画「ジュラシック・パーク」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 20 $の負け

今から「スポーツの秋」なので、
運動を習慣化させることにしようサササ,,,,,,,(((( ̄⊿ ̄ノ)ノ

何がいいかな~?(゚ー゚;Aアセアセ
やっぱり楽なものでないと問題がありますからね
だってシンドイと続かないですからね('-'*)フフ

考えておこう(* ̄▽ ̄*)ノ"

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ここ最近映画にぞっこんLOVEなので感想を紹介していきたいと燃えております!!コロコロ(‥)(: )(¨)( :)(‥)( v^-゚)⌒☆ブイ!(゚∇^*)v⌒☆ブイッ!

って自分の感想は?
というツッコミはスルーでo(*^▽^*)oあはっ♪


今回は「ジュラシック・パーク」の感想について紹介しようかと思っています!!ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!


この映画が作られた年は1993年です!!

監督はスティーヴン・スピルバーグで、脚本がマイケル・クライトン、デヴィッド・コープです。ニャハ(o(*^▽^*)o)( ^^)( ^)( )(^ )(^^ )(o(*^▽^*)o)ニャハ

この映画の主役はサム・ニール (アラン・グラント博士)とジェフ・ゴールドブラム (イアン・マルコム博士)です!σ(゚・゚*)ンート・・・

この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
サム・ニール (アラン・グラント博士)、ジェフ・ゴールドブラム (イアン・マルコム博士)、ローラ・ダーン (エリー・サトラー博士)、リチャード・アッテンボロー (ジョン・ハモンド)、アリアナ・リチャーズ (アレクシス・マーフィ)、ジョセフ・マッゼロ (ティモシー・マーフィ)、ボブ・ペック〔男優〕 (ロバート・マルドゥーン)、ウェイン・ナイト (デニス・ネドリー)、B・D・ウォン (ヘンリー・ウー)、サミュエル・L・ジャクソン (レイ・アーノルド)ってな感じヘ(゚¬゚)ノ~ ウケケケ...

まだ「シネコン」なんて言葉が無かった時、

有楽町まで馳せ参じて先々行オールナイトを

長時間並んで観ました。





もう15年も前になるのですね。



 一緒に鑑賞している他のお客さんとの一体感という意味で

は、この作品は私のベスト3に入ります。



 ブラキオサウルスが登場するシーンで

皆一斉に「お~っ」とざわめいた時、

何だか映画っていいな~と素直に思えた私は

まだ若かった・・・ オッサンになった今も積極的に

劇場で映画を観る理由の一つは、この一体感を

味わいたいからなのかも知れません。





□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

麻雀の役って一杯ありますよね~。(^O^)/C□☆□D\(^_^ )カンパーイ!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回はピンフを説明したいと思います。щ(´∀`щ)ヶヶヶ(щ´∀`)щ


麻雀における一翻役の一つ。
順子(しゅんつ)、数牌を②ピン ③ピン ④ピンや4s 5s 6sのように3つ揃えたものを4組+雀頭で構成される。
ただし正確には、平和(ピンフ)を成立させるには以下のような条件を満たす必要がある(゚▽゚)(。_。)(゚▽゚)(。_。)ウンウン


1, 門前(メンゼン)であること。
2, 4つの面子を全て順子で構成すること。
3, 雀頭が役牌でないこと。(三元牌(サンゲンハイ)や自風・場風の字牌はアタマとして使用できない)
4, 両面待ちであること。


このような条件があり、初心者は特に3,4に気をつける必要がある。

何故他のあがり役よりも複雑な条件になってしまっているのかというと、
「ピンフ=ホーラ点20符以外の点が無いあがり」と定義されていたからでしょうヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ

なお、平和が役になった時点では1の条件はなかった。

つまり食いピンフとして認められていたのだが、
現在これを認めることはまずないといっていい。


タンヤオと並び、和了やすいとされる手役です。

また、使用する牌の種類が多くなる(最大13種)和了り方であるので、
ドラ・裏ドラが乗りやすく、赤ありのルールの場合は赤牌が含まれやすい。


他の役(断公九・一盃口(イーペイコー)・三色同順・一気通貫(イッキツーカン)など)と
複合しやすい和了方でもあるため、
あがり方の基本中の基本として扱われていることが多い。


○平和(ピンフ)自摸の有無について

平和は本来、「符の付かない上がり」と定義される
(上述した平和の成立条件のうち、
2~4は「符の付かない面子」「符の付かない雀頭」「符の付かない待ち」と言い換えることができる)。

そのため、本来の定義に従えば


5. ロンあがりであること。(自摸あがりでは2符が付く)

という条件が付き、平和(ピンフ)はツモとは複合しないこととなる。

この本来の定義通り、ピンフツモを平和(ピンフ)として認めないルールがある
(関西で多いらしい)

一方で、現在主流となっているルールではツモとピンフの複合が認められており、その場合はツモの2符を無視して20符として扱う。
平和ツモの有無は事前にルール確認しておく必要がある。

ピンフ自摸が認められてる際、
たとえば「『リーチ・平和・三色同順(サンショクドウジュン)・ドラ1』をツモ和了した際」に

平和ツモなしだと、5翻30符=満貫
平和(ピンフ)ツモありだと、6翻20符=ハネ満貫

となり、同じ手役でもより大きな点数が動くこととなる。

なお、副露したピンフ形は1翻役として認められない代わりに、
10符を付加し30符として計算するのが一般的です。

例えば「面子が全て順子・両面待ちの食いタンのみ手をロン和了」した際は、
20符1翻=700点ではなく30符1翻=1000点とする。

複雑に思えるが、「20符になるのは平和ツモの際だけ」
と覚えておけば、符計算のときに混乱することは無いでしょうァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

平和(出現割合:19.9%)
麻雀で最もオーソドックスな役で、案外素人に教えるのが難しい役でもある。
上がりの待ちの広さから初心者から上級者まで幅広く使われるが、現在の外を切って中に寄せる麻雀では捨て牌からある程度の推測ができるのも事実。 ヤミテンならあまり問題はないが、立直をかけるなら早い巡から相手の副露状況捨て牌を考慮して宣言するのがいいだろう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ"o(-_-;*) ウゥム…


本日はこの辺で!
しっかし今日は何故か肩が痛い。。治ってほしいなあ。。
疲れたので寝よ~っと(。・o・)お(。・д・)や(。・。・)す(。・_・)ノみ♪

麻雀列伝




おすすめ記事




posted by 適菜山山山 at 10:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。